純白の血(6)です。

捕らえられたヒースを救うため、ヒギンズの研究所に侵入したウォーレン。
そこでは、今まさに、運命の扉が開かれようとしていた――!? 様々な人との出会い、別れにより大いなる生命の流れを感じ、そのゆく末に悩む吸血鬼ウォーレンとヒース…。
彼ら、そして世界の運命は――!?彼女は、自分が<機械>だと知らなかった――。
瀕死の息子の魂を人工の体に移行する女性科学者の実験が、人類の未来を歪めてしまった。
突如現れた青年<R>に真実を突き付けられたマリアは…!?母は<鬼>となる――! 呪われた母人形が人々の運命を変えて行く。
それは<R>と<CANSER>も例外ではなかった――。
<聖母マリア>の遺伝子を巡り、舞台は日本・江戸時代へ!!自分の体が機械だと知らなかったマリア。
<母>を捜して時空を超えた<R>。
2人に語られたミレニアムの真実とは――!?陽と陰、剛と柔、炎と氷。
正反対の兄弟、剣豪・柳生十兵衛とその弟・佐門が剣を交える!! 果たしてその裏で糸をひく黒幕の正体は…!? 忍者、オイラン、二本差し、柳生十兵衛の波乱の人生を描いたJETの本格時代劇アクション!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60018741