ヴィジョナリイ(9)の解説

とある農村で開かれたお見合いパーティー。
しかし女性たちに全くその気はなく、ただ休日を楽しむために来ただけ。
農家の青年、純一は女性たちを怒鳴りつけ、総スカンを食らう。
でも、そんな純一に思いを寄せる女の子が現れて…?大学受験のためひとり東京に出てきたまゆ子、17歳。
初めての東京だけど、絶対に田舎者だとばれたくないので緊張しっぱなし! そんな中、CITY GIRLを探しているという謎のオヤジにうっかりついていってしまい…。
遊人のオムニバスストーリー集、完結!“炎の伝道者”島本和彦が、人々の熱い要望に応えて再び立ち上がった! 軟弱な魂を徹底的に打ちすえる言葉の鉄拳、またもや炸裂! 巻末には、作品別に分類された本書と前書の全言霊INDEX付き! 時代が求めた魂の福音がここに招来!!主は、蘇えりたまえり…。
隠れキリシタンの里で、阿部マリアの奇蹟の乳を飲み、神の子として「復活」する竜水。
復活した竜水は手はじめに、マリアを奪う。
ああ主よ獣のようなこの歓びから抜け出せぬあの大男をお許しください! そして…そして、このマリアも…。
ヴァチカンでは、東方の国日本で、布教活動が思わしくないため、日本政府の高官を賄賂で切支丹に改宗させようと企てた。
動きをつかんだ竜水が一策を講じる。
どうしたキリシト、十字架から降りてこい、まさかおぬしまで儂の尻の毒気に当てられたわけではあるまい?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60009240